心づかいあるギフトへのお祝い返し

出産のお祝い返しでのギフト

嫁は初めての子供を出産しました。
色々なところから出産祝いをもらいました。
現金であったり物であったりと様々ですが、こういった物をもらうと日本の風習でお祝い返しをしなければなりません。このお祝い返しの風習が自分にはいまいちよくわかりません。なぜ、もらったのにお返しをしないといけないのかというところに疑問があります。
考えてみると、自分の誕生日にプレゼントをもらったとして、そのプレゼントをもらったお礼をいちいちするでしょうか?
そんな人、なかなかいないと思います。
お祝いでもらった物に対してお返しをするこの風習はよくわかりません。

とはいえ、そんな自分の考えだけでお祝い返しをしないわけにはいかないので、とりあえずもらった人にはお返しをしました。
なにをお返しすれば良いのかよくわからないのでカタログギフトでお返しをしたり、商品券と和菓子を直接家に行って手渡しでお返ししたりしました。
そんな中、自分の会社の上司にも出産祝いを現金でいただいたのですが、最初は断りました。
もう、お祝い返しをするのが嫌なのでいいですと。すると、その上司も自分と同じで祝い返しの意味がよくわからないらしく、お返しはいらないとのことだったので、ありがたく受け取りました。
もらっておきながらやはり返した方が良いなとは思っていたのですが、その上司の自宅の住所も知りませんでしたし、あえて聞くのもなと思ったので、未だにもらったままです。

お返しはまったくしていません。

注目のギフト、このWEBサイトでチェック☆